カメラ・レンズの修理サービス

こんな経験ございませんか?

1.人からカメラをもらったが、使い方がわからない
2.長く使っていないカメラがあるが再び使ってみたい
3.買ったカメラの調子がおかしい
4.買ったけど使い方がわからない
5.遺品のカメラを使いたい


これは、実際に当店でご相談を受けた一例です。
フィルムカメラもデジタルカメラも40年間取り扱った実績のあるスタッフが
お客様に応じたカメラのご相談に乗ります。

カメラは複雑な機械です。
特にフィルムカメラは二度と作られることのないものがほとんどです。
捨てずに、是非ともメンテナンスをしてお客様の手でもう一度お使いいただきたく思います。


当店の修理内容
・MFレンズのカビ取り
・MFレンズのヘリコイドグリス塗布
・MFレンズの粘り除去
・アトムレンズの黄変の除去
・カメラのモルト交換
・カメラのファインダー清掃
・レンズシャッターの粘り除去
・カメラのプリズム交換
・ラバーのべたつき除去
・革の張替え



注意

・店内で修理できない場合は外注となります
・外注修理の際の往復の送料および場所によっては手数料がかかります
 その際の費用はすべてお客様負担となります
・外注修理の納期目安は3か月~1年です
・修理は作業してみないとわからないこともたくさんございます
・分解による傷がつく場合がございますご了承ください
・分解して破損して使用できなくなった場合も責任は負いかねます(弁償は致しません)
・中古カメラは何人の手を渡り歩いています。すべての状態が正しい状態ではなく
 形だけ組み立てたもの、少し触っただけで破損するものが多数流通しております。
・修理伝票はお付けいたしますが、検品だけの場合はお付けいたしません。