TOP PAGE»  一口メモ
ひとくちメモ(Colum)

このページではカメラや撮影に関することを書いていきます。
参考にしていただければ幸いです。

000.自分だけの景色を追い求めて・・・

画像をクリック

カメラを買ったけど、使わなくなった。
これは私たちカメラを扱う人にとってとても悲しい事です。
 テクニックも大切ですが、いろいろな場所を探検して
自分だけの一枚を撮影するのも写真の醍醐味です。
 お店主催のイベント写真と金沢を中心に私が行ったところ
をご紹介いたします。

001.カメラの種類とその特徴について

画像をクリック

カメラにはいろんな種類があります。
カメラも十人十色、カメラによって得意なことは違います。

そんな一癖も二癖もある彼らを知ってみてはいかがでしょう。

002.レンズその特徴について

 

マクロレンズからカセグレンレンズ、オールドレンズなど
いろんなレンズの事を書いていく予定です。

003.レンズのコーティングについて

 

レンズにはなぜコーティングが必要なのか。
何もつけない方が透明でな写真が撮れると思っていませんか?
コーティングの種類と特徴を知ってもらえる記事を
書いていく予定です。

004.レンズフィルターで遊ぼう

 

いろいろなレンズフィルターがあります。
センターフォーカスやクロスフィルターなど。

安く入手しやすいスカイライトを加工して楽しむ方法も教えます。

005.写真に出るノイズの正体

 

デジカメで高ISO感度で撮影した時に画像に薄い砂嵐のようなものがかぶっていることがあります。実はフィルムにも起きるんです。
ノイズを知ってもらえるような記事を書いていく予定です。

006.ストロボの使い方

 

明るい屋外でストロボを使って意味があるのか?
そんな疑問やバウンスの方法などを教えます。
身近なもので写真の写り方を変える方法を教えます。

007.幻のフィルムAPS

 

APSと聞くとデジタル一眼レフの画像素子のサイズを思い浮かべます。その語源のAPSフィルムの生涯を紹介します。

008.三脚の選び方

 

三脚は重く、頑丈なものが良いとされています。
それはなぜか?
また、剛性のあまりないような三脚でもカバーする方法を教えます。

009.デジタル画像を現像するとは?

 

フィルムを現像するのはイメージできると思います。
暗い部屋で赤いライトの下で液体に用紙を沈めて
絵が浮かび上がってくるのはテレビで見たことが
あると思います。
現像の仕組みと、カメラ屋さんの仕事を少しでも
知っていただける記事を書いていきます。

010.機械式カメラの診断と整備

 

カメラを買ったが壊れている。
使っていたら何かがおかしい。
当店でも修理のご依頼をいただくことがあります。
まずは誰でも出来る診断方法を教えます。

011.レンズの診断と整備

 

カビや曇り、ゴミ、粘り、ヘリコイドなどレンズの病気は厄介です。
分解には専用工具を使いますが、自分のレンズはどんな病気を持っているのかを知る方法を教えます。

012.機械式カメラの診断と整備

 

カメラを買ったが壊れている。
使っていたら何かがおかしい。
当店でも修理のご依頼をいただくことがあります。
まずは誰でも出来る診断方法を教えます。

013.フィルムの賞味期限!?

 

フィルムは袋に入って未使用であればずっとほっておいても
大丈夫!そう思っていませんか?
当店では期限を明記し、期限内のものを販売しています。
その見方と期限が切れたフィルムはどうなるのかを教えます。
あと、長期保管方法も教えます。

014.SDカード/CFカードの性能の見方

 

クラス⑩なのに遅い!そんなことはありませんか?
性能の見方、格安カードリーダーの落とし穴について解説します。

016.レンズの収差について

 

レンズの収差というと数式や難しい名前が出てきます。
レンズの収差とはレンズの癖とも言えます。
写真を交えて簡単に書いていきます。

017.美しきレンズフレア

 

レンズフレアはない方が良い場合と意図的に写りこませたい場合があります。
 レンズフレアを出す方法を考えていきます。